Google 360°VR動画「Pearl」

アカデミー賞短編映画賞にノミネートされた「Pearl」

グーグルのVRアニメ『Pearl』 VR作品初のアカデミー賞ノミネート

ミュージシャンの父と娘の物語が、車の中に固定された視点で進んでいきます。過去の記憶と現在が入れ替わりながら父と娘の成長が描かれ、VRの没入感とテンポの良さが心地いい作品です。何度も見ました。自分にも娘がいるので何度見てもウルっときます。

ただVRは感動的な作品には全く向いていないなと感じた作品で、ウルっとくるとHMDのレンズが曇るのでそのたびに外してレンズを拭かないといけないという、これはもうVRの最大の弱点だなというのを奇しくも露呈してしまってます笑

コメントを残す