iOS/Androidで最高にリアルな3D表示を実現できた

ミニチュアストーリーズ」でスマートフォンでリアルの3D表現を追求して、そこからさらに精度をあげて、かつ軽量なデータを実現する手法がだいたいわかってきた。

まだ改善の余地はあるけど、このレベルでスマートフォンで表示できるのは実用レベルになってきたと思う。ちなみに上のドーナッツはUnityで作ってGalaxy S6で操作しているもの。下のミニチュアストーリーズと比べてみると面白いです。

コメントを残す