Algoliaでネストされた値をフィルタリングする方法

Algoliaでindexからネストされた値をもとにフィルタリングするには、

AlgoliaのダッシュボードにあるdisplayタブにあるFaceting項目のAttributes for facetingに下のようにフィルタリングしたい値を設定して、

※ダッシュボードの変更は、セーブしないと適用されないのでちゃんとセーブしましょう。セーブボタンは、右上あたりに出てると思う。( 多分 )

index.search({
    facetFilters: ” ここにダッシュボードで設定したキーをいれる”
},
(err,content) => {
    if(err) throw err;
    console.log( content );
});
のように、facetFilters:” 設定したキー”で、フィルタリングした値が取れる。