THETAとスマホでWi-Fi接続できない場合の対処法

RICOH THETA Vで360度画像の撮影を試みるも、THETAとスマホでWi-Fi接続が上手く接続できず、困りました。。

先に結論を書いておくと、THETAのWi-fi帯域を5Gに変更すること、ファームウェアを最新にすることがポイントでした。

また、THETAのWi-Fi接続には、以下の2種類があります。

  1. THETAから発信するWi-Fiで直接とスマホを接続する方法
  2. ルーターのWi-Fiを介して、THETAとスマホを接続する方法

今回は、“1.THETAから発信するWi-Fiで直接とスマホを接続する方法”について、基本的な方法とチェックポイントを纏めます。

※THETA公式アプリのバージョンによっては、記載内容と異なる場合があるかもしれません。ご了承ください。

 

基本接続方法

0.事前準備

Androidの場合は”Google Play Store”、iPhoneの場合は”Apple Store”から”RICOH THETA”(以下、公式アプリ)をダウンロードします。

1.本体起動

右側面の電源ボタンを長押しで起動。次に右側面のWi-Fiボタンを長押し。
本体正面のカメラとWi-Fiのアイコンが付いていることを確認。
Wi-Fiアイコンは青色の点滅状態(接続先確認待ち)

 

2.THETA Wi-Fiに接続

Android(またはiPhone)の設定->Wi-FiからTHETAのWi-Fiを選択。
(例:画像参照)


パスワードは、THETA本体下部参照。最初の2文字は抜いて入力。
(例:YL123456 ->123456と入力)

接続が上手くいくと、Wi-Fiアイコンが青色の点滅状態から青色の常時点灯に変わります。

3.公式アプリから”Wi-Fi周波数帯域”を変更する

“設定”メニューを開いて、”Wi-Fi周波数帯域”を”5GHz”を選択。


※手順2.でTHETAに接続できていないと”WI-FI周波数帯”は設定のメニューに表示されません。

接続確認として、アプリの撮影ボタンを押して、カメラを起動->撮影ができれば接続完了です。

それでも上手くいっていないという方は、以下にチェックリストを作成しましたのでご確認ください。

 

THETA 設定チェックリスト

・THETAアプリで撮影ができましたか。

THETA公式アプリで、THETAと正しく接続できていることを確認してください。

THETA公式アプリで”Wi-Fi周波数帯域”を”5GHz”に設定しましたか

環境によっては5Gでないとうまく接続できない場合があります。

・THETAのWi-Fiに接続できましたか。

他の端末でTHETAのwifiに接続している場合は、切断してください。THETAのwifiには1台しか接続できません。

THETAのファームウェアは最新の状態ですか。

出荷時のファームフェアが古い場合、THETA Web APIのバージョンも古い場合があります。THETA公式アプリよりファームフェアを最新に更新してください。

・THETAのカメラ設定のオートスリープはOFFになっていますか。

デフォルトは3分でオートスリープとなっているので、THETA公式アプリよりオートスリープをOFFにしてください。

 

以上です。お疲れ様でした!

React native の Android release build で起動しても落ちる時の解決法

React nativeをandroid向けにRelease buildして署名済みapkを生成する方法は基本的に公式ドキュメントに書いてあるようにすればいいが、そのままやっても起動後すぐに落ちるようになってしまった。結果的には、jsファイルがうまくbundleされてなかったらしいので、自分でやる。

公式ドキュメント中のGenerating the release APKで ./gradlew assembleRelease を実行した直後のタイミングで、プロジェクト直下で react-native bundle –platform android –dev false –entry-file index.js –bundle-output android/app/src/main/assets/index.android.bundle –assets-dest android/app/src/main/res/ を実行する。この時、./gradlew assembleReleaseを実行する前にbundleしてはいけない。必ず後にやる。

その後 react-native run-android –variant=release で実機にデプロイしテストするが、このとき入れてるnodeモジュールによってはエラーが出る。エラーメッセージが Error: Duplicate resources なら、このメッセージの直前に出力されるファイルパスの該当ファイルをすべて削除すれば動くはず。