Firebase Hostingに Google Domains でサブドメインを設定する

ここからFirebase
1. Firebase の Hostingにもろもろデプロイする
2. Firebaseコンソールに入って、Hostingを選択
3. ドメイン > ドメインを接続
4. 設定しようと思っているサブドメインを入力(sub.mydomain.com)、「次へ」をクリック
5. Aレコードタイプが2つ表示される

ここからGoogle Domains
6.mydomain.comのDNSを選択
7.カスタム リソース レコードの@にsubを入力
8.カスタム リソース レコードのIPv4アドレスに、先ほどのFirebaseのAレコードタイプの1つ目のIPアドレスを入力
9.次に入力したIPアドレスの右にある「+」をクリックして入力枠を追加
10. 追加された入力枠に2つ目のIPアドレスを入力

ここからまたFirebase
11. ドメイン接続画面の「終了」をクリック
12. Hostingに戻ると、ドメイン欄のsub.mydomain.comのステータスが保留中に変更してあれば完了

Google API OAuth 2.0 の認証でハマった

<script type="text/javascript">

var client_id = "クライアントID";
var scopes = 'https://www.googleapis.com/auth/drive';

function checkAuth() {
	gapi.auth.authorize(
	{
	    'client_id':client_id,
	    'scope':scopes,
	    'immediate':true
	},
	function(authResult){
		console.log(arguments);
	}); 
}
</script>
<script type="text/javascript" src="https://apis.google.com/js/client.js?onload=checkAuth"></script>

こんな感じで認証部分を記述しても何度やってもこのエラーが。。

これ位のコードだとGoogle APIの設定を疑うくらいしかないのだが、Google のdeveloper consoleとかapiとかは膨大すぎてカオスで無駄に時間を取られた。

最終的には、API Managerの中の認証情報から、0Auth 2.0 クライアント IDのwebclientのところをクリック

制限事項のURLにローカルの8888ポートを指定していないということでした。。

 

これに気づくまで数時間も時間を無駄にしてしまいました。。